kaoru37
cenaia cenaia cenaia cenaia cenaia cenaia cenaia cenaia cenaia cenaia cenaia cenaia cenaia cenaia

Torre a cenaia(トッレアチェナイア)

トスカーナの穏やかな丘陵を分け入ると、トッレアチェナイアの農地が広がる。
それはかつてのピッティ家の領地であった、、、。

最後のピッティ家の末柄であるロベルト・フェッランディ伯爵は、所有地の相続権譲渡に
あたり、ピッティ家の紋章と共にフィレンツェの由緒ある一族の名前を有効使用すること
を譲った。その名称は“Cenaia Antica proprieta’ dei Pitti” とする。

500ヘクタールにわたる豊かな森と湖と沼とブドウ畑が広がるその土地には、壮大なる魅惑
的な糸杉の並木道が中央をはしり、中へとつずく。

門をくぐるとそこはさっそくかつて昔の風景が映し出される。
自由にあたりの畑を眺め回せば、あちらこちらにまるで不屈の番人のように古い昔の農家
が点在する。 しばしば一匹の雉の羽ばたきや野うさぎが走り抜けるのにはっと驚かされる。
田園一帯の風景は地中海性の低木群の中に道をつくり、ところどころにある池にはグレー
の青サギやマガモの群れを囲っている。
湿地帯の生い茂った草木に囲まれ、朝もやでおだやかな風景だ。

写真1